ビジネスローン情報局

2019/09/12
ビジネスローンのメリット 第三者連帯保証人が不要
中小企業の事業主が金融機関から借入れを行う際は、保証人について頭を悩ますことがあります。ビジネスローンの場合、法人であれば経営者以外の第三者の保証人は不要ですが「会社の代表者の個人連帯保証」は必要になります。これは会社が倒産するなど返済が不可能な状況になってしまった場合にも、返済義務は事業者本人となるため、事業者以外の誰かに迷惑がかからないようになっているのです。ビジネスローンは、第三者連帯保証人になってくれる人を探す時間や手間をなくし、迅速に審査の申し込みができるようにしているのです。

≫記事一覧へ戻る

融資、割引のご相談も エスワイシーへ! ビジネスローンをメールで相談・申し込み お電話で相談・申し込み FAXで申し込み
反社会的勢力による被害防止の基本方針 当社の個人情報保護 エスワイシーを語った詐欺にご注意ください
日本貸金業協会
ページトップへ戻る