ビジネスローン情報局

2015/03/09
ビジネスローンの基礎知識
資金繰りに困ったとき、すぐに役立つビジネスローン。上手に使えば、頼れるビジネスパートナーともなります。まずは特徴を理解して、ビジネスシーンに役立てましょう。
ビジネスローンとは

ビジネスローンとは、中小企業の経営者様を対象としたローンのこと。ビジネスチャンスが到来したとき、または不測の事態で急に資金が必要になったときにも、短期間で融資を受けることができます。保証人も不要なので、借りやすくなっています。事業用資金として貸し出すため、融資金額が大きいのも特徴です。

ビジネスローンの利点

事業主にとって、ビジネスローンが役立つ場面はさまざま。どんなときに活用できるのか、ここで探ってみましょう。

○とにかく、急に資金が必要!
正確な決算管理は、経営者の大きな任務。少しの遅延も命取りになりかねません。取引先からの支払いが遅れたり、売り上げが落ち込んだ場合などで従業員に給与が支払えない、必要経費が用意できないなどの緊急事態でも、審査に通れば早めに必要な資金を借り入れることができます。

○短期間だけ借りて、早めに返済したい!
ビジネスローンは基本的には無担保ローンなので、有担保ローンよりも金利は高くなってしまいます。しかしながら、早めに返済できるのなら金利を低く抑えることが可能です。一時的に資金を借り、早めに返したい場合には対応がスピーディーなビジネスローンを利用するとよいでしょう。

○ここ一番というビジネスチャンス!
ビジネスチャンスが訪れたとき、大手金融機関に申込むと審査で融資が間に合わない。または、融資の審査が通りそうにない、そんな時こそ、ビジネスローンの出番です。ビジネスローンは、数多くの法人様に、広く門戸を開いています。

ビジネスローンの注意点

経営者のビジネスパートナーともいえるビジネスローンですが、利用上、注意しておきたい点もあります。あらかじめ、注意点を理解して、賢く正しく活用しましょう。

○金利が高い
すぐに役に立つビジネスローンですが、無担保・保証人不要という性格のため、通常の有担保ローンよりも金利は高く設定されています。個人向け融資ではなく、事業用資金として大きな金額を借り入れることになりますので、借入金額は最小限に抑え、早めに完済するよう心がける必要があります。

○頼りすぎると、返済が困難に
業績悪化が原因で、借入れるときには注意が必要。回復のめどが立たないうちに借入れを繰り返し、雪だるま式に借金を増やして返済不可能になってしまうケースも報告されています。そういった事態を避けるためにも、業績の回復が見込めない時期には最後の手段として考えておくのが賢明です。

○返済方法に要注意
ビジネスローンの返済方法はさまざま。いざ借り入れるときには。返済方法の選び方に気をつけましょう。無理なく返済するために、まずは各返済方法の特徴を理解し、無理のないプランを立てることが重要です。

≫記事一覧へ戻る

融資、割引のご相談も エスワイシーへ! ビジネスローンをメールで相談・申し込み お電話で相談・申し込み FAXで申し込み
反社会的勢力による被害防止の基本方針 当社の個人情報保護 エスワイシーを語った詐欺にご注意ください
日本貸金業協会
ページトップへ戻る